渡辺商事株式会社

〒388-8006 長野市篠ノ井御幣川1128-1

TEL:026-292-0880

渡辺商事ガソリンスタンド

篠ノ井給油所 長野北セルフ給油所 安茂里給油所 戸倉上山田給油所 長野南給油所
WEBからのお問い合わせはこちら

渡辺商事株式会社・沿革

渡辺商事株式会社の歩み

会長挨拶

当社は創業以来、コークスの販売をしております。時代の変化に合わせ各種の鋳物用資材、石油製品と取り扱い商品の幅を広げてまいりました。

近年では、鋳物用機械設備を県内外を始め、海外へも輸出しております。

時代のニーズと変化に対応できる商社とし、これからも様々な取扱商品の拡大と会社の繁栄に努めていく所存です。

代表取締役会長 渡邉一正

沿革

【昭和29年10月】

渡辺石炭として創業 資本金200万円

【昭和35年01月】

渡辺商事株式会社の商号変更

【昭和35年04月】

通商産業省(現経済産業省)より販売業者証を授賞

【昭和38年07月】

東北支店を山形市に開設

【昭和40年03月】

三菱石油(現ENEOS)篠ノ井給油所を新設

【昭和41年05月】

ボイラ・暖冷房機器の販売を開始

【昭和42年03月】

関東支店を館林市に開設

【昭和44年12月】

三菱石油(現ENEOS)長野北給油所を新設

【昭和45年10月】

三菱石油(現ENEOS)安茂里給油所を新設

【昭和46年12月】

三菱石油(現ENEOS)戸倉上山田給油所を新設

【昭和50年04月】

石油基地を長野市篠ノ井塩崎に開設

【昭和53年01月】

業務拡大にあわせて増資を重ね 資本金9,600万円となる

【昭和55年12月】

渡邉次郎社長が会長に就任。渡辺一正常務が社長に就任。

【平成02年07月】

東北支店を閉鎖

【平成02年08月】

関東支店を栃木県田沼町(現佐野市)に新築移転

【平成07年10月】

三菱石油(現ENEOS)長野南給油所を新設

【平成14年09月】

長野北給油所をセルフ給油所に開設

【平成20年10月】

長野南給油所を災害対策型給油所として登録。スプリット方式に改装

【平成25年07月】

渡邉一正社長が会長に就任。渡邉英祐専務が社長に就任。

【平成25年10月】

長野北給油所、戸倉上山田給油所を災害対策中核給油所として登録

【平成25年10月】

塩崎油槽所を災害対策小口配送拠点として登録

【平成28年08月】

ニコニコレンタカー取扱開始(篠ノ井給油所、戸倉上山田給油所)

渡辺商事株式会社の歩み

会長挨拶

当社は創業以来、コークスの販売をしております。時代の変化に合わせ各種の鋳物用資材、石油製品と取り扱い商品の幅を広げてまいりました。

近年では、鋳物用機械設備を県内外を始め、海外へも輸出しております。

時代のニーズと変化に対応できる商社とし、これからも様々な取扱商品の拡大と会社の繁栄に努めていく所存です。

代表取締役会長 渡邉一正

沿革

【昭和29年10月】

渡辺石炭として創業 資本金200万円

【昭和35年01月】

渡辺商事株式会社の商号変更

【昭和35年04月】

通商産業省(現経済産業省)より販売業者証を授賞

【昭和38年07月】

東北支店を山形市に開設

【昭和40年03月】

三菱石油(現ENEOS)篠ノ井給油所を新設

【昭和41年05月】

ボイラ・暖冷房機器の販売を開始

【昭和42年03月】

関東支店を館林市に開設

【昭和44年12月】

三菱石油(現ENEOS)長野北給油所を新設

【昭和45年10月】

三菱石油(現ENEOS)安茂里給油所を新設

【昭和46年12月】

三菱石油(現ENEOS)戸倉上山田給油所を新設

【昭和50年04月】

石油基地を長野市篠ノ井塩崎に開設

【昭和53年01月】

業務拡大にあわせて増資を重ね 資本金9,600万円となる

【昭和55年12月】

渡邉次郎社長が会長に就任。渡辺一正常務が社長に就任。

【平成02年07月】

東北支店を閉鎖

【平成02年08月】

関東支店を栃木県田沼町(現佐野市)に新築移転

【平成07年10月】

三菱石油(現ENEOS)長野南給油所を新設

【平成14年09月】

長野北給油所をセルフ給油所に開設

【平成20年10月】

長野南給油所を災害対策型給油所として登録。スプリット方式に改装

【平成25年07月】

渡邉一正社長が会長に就任。渡邉英祐専務が社長に就任。

【平成25年10月】

長野北給油所、戸倉上山田給油所を災害対策中核給油所として登録

【平成25年10月】

塩崎油槽所を災害対策小口配送拠点として登録

【平成28年08月】

ニコニコレンタカー取扱開始(篠ノ井給油所、戸倉上山田給油所)